日焼け止めは2時間おきの重ねづけ!将来のプルもち肌のため!

将来の為に日焼けをしない工夫をしています。
どうしても顔に塗った日焼け止めは汗で落ちてしまいます。2時間おきの重ねづけを怠りません。若い時から心がけています。

50歳60歳代からシミが増え始めているのは若いときの日焼け止めを怠ったからだと私は思います。
若いからといって日焼け対策を怠るとあとでシミが増えてしまいます。

今のお母さん達は小学生から日焼け止めを持たせている方が多いそうてす。
そんな小さいときから対策をしてらっしゃるお母さん達はすごいと思います。
自分の経験を生かして子供達に受け継いでいるなんて誇りですね。
経験した人の体験談は何よりも響きます。

あともうひとつ気を付けている事は食事の事です。
食べる順番があるそうで、実践しています。
まず野菜から食べ次はたんぱく質、炭水化物の順番です。
なかなか実践するのは難しいかも知れませんが癖にすると楽な感じで続けられます。満腹中枢を刺激するのも重要です。一口30回は噛むようにすると炭水化物らへんでお腹がいっぱいになってきます。初めはなかなか30回となると難しく一口食べたら箸を置く習慣をすると続けられるかと思います。早食いは見た目も悪く健康にもよくないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です